脳に騙されないで!

 

最近私の友達でダイエットを頑張っていて、サポートしている子がいるのですが、始めて1ヶ月くらいで

『胃が小さくなって来た気がする』と言っています。

ダイエットをする上ではとても重要で食事量ををコントロールする一つの方法でもありますね!

 

それとダイエットと言っても体重を落としてサイズを落とす事だけがダイエットではないことをわかっておいてください?

まず胃は小さくなるのか??ということなのですが、小さくなったり大きくなったり少しはするのかもしれないですが、基本的にはしません。

 

『もう、満腹ですよ!

それ以上入れたら気持ち悪くなりますよ…

もうそろそろあかんで…

・・・

言わんこっちゃない。

後悔すると思った~』

 

と満腹を教えてくれているのは満腹中枢です。

 

トップ画像は甥っ子なのですが、子供は自分の身体に正直です。

この時はがぶ飲みですが、お腹がいっぱいになったらきちんと飲むのを辞めますよね!

最近この食べ方にはまっているみたいです。笑

 

いつまでもだらだら食べて呑んでしているのは人間の大人だけです。

動物もお腹がいっぱいになると狩りを辞めますよね!

 

その満腹中枢を麻痺させてしまう原因として

 

*甘いものばかり食べる

*テレビを見ながら食べる

*噛まないで食べる

*炭水化物から食べる

 

などがあります。

逆に満腹中枢を刺激する方法としては

 

*よく噛んで食べる

*20分前に野菜を食べておく

*食べる事に集中する

 

居酒屋とかにいくときにどうしても野菜から食べれない場合は、100%の野菜ジュースを飲んでから行くとまだましです。

後、グレープフルールの香りは食欲を抑制してくれるので、アロマとかを少し持ち歩いてもいいかもしれませんね !

でも果皮系のアロマは直接肌につけて直射日光に当たるとシミになってしまうので要注意です!

朝に柑橘系を食べるのも、シミの原因になるので出来るだけ夜とかに食べるようにしましょう?

 

だいぶ話がそれてしまったのですが、無性に食べたくなるとか食べても食べても満たされない場合は脳のいたずらなので、脳に騙されないように満腹中枢を満たしてあげましょう^^