ヒップアップ~真下にお尻が流れてる編〜

 

以前は『サイドにお尻が流れてる編』を投稿しました。

今回は真下に流れている編です!!!

 

お尻の下がり方は十人十色

 

お尻垂れるといっても本当にみなさん形が違うんです。

原因が違えば結果も違う!! 

結果が違えば対策方法も違う!!!

 

お尻が真下に流れているという状態は想像つきやすいかもしれません。

まずは自分のお尻を合わせ鏡や写メを撮ってもらってどんな形をしているのはを見ることが大切ですね。

 

この時に『う~わ。こんなお尻してるんや』とへこむ方がほとんどかもしれませんが、多分皆さんそう思うと思います。

想像以上に綺麗だった!!!という方はラッキーですね。

 

でも、『こんなお尻してるんや』って思うということはまだまだ綺麗でいたい!!!

という気持ちが山程あるということです!!!

 

女性は死ぬまで女性!!!で女でいたい!!

という生き物だと思います。

 

真下にお尻が流れちゃっている方…

 

真下にお尻が流れているという方は

*お尻の筋肉が弱い

*太ももから足を動かさずに膝下だけで歩く

*下着が小さい

*猫背気味

*運動をあまりしない

*もしくはマラソンが趣味

 

他にも原因はありますが、だいたいの方がこのような原因でしょう。

最後の『運動をあまりしない』が下がる原因なら『マラソンが趣味』という方はヒップが上がるんじゃないか?と思われたかもしれません。

 

お尻に筋肉があるだけでヒップアップするのであればマラソンをしても上がると思うんですよね。

でも女性の場合、流動脂肪といって『流れる脂肪』がお尻についているので走ったり振動が加わると流れてしまうのです。

 

揺れと重力が原因です。

 

だから、もしマラソンをする場合は少し硬めのガードルなどでお尻が流れないように固定するとまだ流れるのを防いでいくことが出来ます。

だからヒップを上げたくて運動する場合は、お尻に負荷をかけて運動することが大切です。

 

改善方法

 

*下着のヒップラインはレースのものを選ぶ→ゴムだと割れ目ができてそこから下へ下がってしまう

*歩くときは大股で→膝下だけで歩くとヒップの筋肉を使いにくい状態になるので大股で歩いてヒップの筋肉も使いましょう

*仰向けになって膝を立ててお尻をあげる

*歯磨きなどしながら足を後ろに振り上げる

 

3、4つ目はヒップアップ運動としては王道の方法です。

『ヒップアップ』と調べるとたくさん方法は出てくるかもしれません。

でも、どれも方法が違うだけでやっていることは一緒だったりするのです!!!

 

結局のところそれを続けるか続けないか!!!だけ!!!

 

一つのことを続ける努力をしないうちから他の方法を探すのは、自分が続けるのが嫌で他の理由を探そうとしているだけ!!!!!!

(自分の胸にグサッとくる言葉です。笑)

 

だから日々の中で自分が確実に続けれるものを毎日続けていきましょう♡

 

ヒップアップに関連した記事

 

お尻の下がり方、垂れ方は人それぞれ形が違うので下記の記事をご覧ください。

ヒップは3ヶ月頑張れば上がる!!はず!!!

【登山】ヒップアップ隊〜妙見山〜

ヒップアップ〜真下にお尻が流れてる編〜

ヒップアップ〜サイドにお尻が流れてる編〜

 

 

 

オイル整体マッサージ

60分 8500円

90分 11000円

120分 13000円

全体の身体のバランスを見てほぐしながら整えていきます。

 

 

 

 

 

自転車に隠されたヒップアップの秘訣…

 

普段自転車に乗りますか??

保育園の送り迎え、通勤、通学…

自転車がないと生活しにくければ毎日乗るという方も多いのではないでしょうか??

 

自転車に乗ると前ももが張ったりサイズがアップするように競輪選手のような足になるというイメージがありませんか??

高校の頃に毎日チャリ通で遅刻するから坂道を毎日駆け上ってた結果…

前ももがパンパンで嫌!!!!!

という話はよく聞きます。

 

でも毎日自転車に乗っていい運動しているのにその運動が理想の体ラインから離れていくっていうのもとても勿体無い話です!!!!

せっかくなら毎日のこの運動をより効果的に自分の理想の体にしていきたいですよね。

 

ちょっと自転車の乗り方を変えるだけで前ももの筋肉の使用を最小限に抑えてお尻の筋肉を使う方法もあります!!

それは、

立ち漕ぎです

 

・・・

 

でも、大人になって道路を立ち漕ぎで走ってたら

『あの人めっちゃ急いでるや~ん』

って思われるのも嫌ですよね。笑

 

だったら

ペダルをかかとで踏んで漕ぐ

 

これなら不審に思われずにしれっとお尻を鍛えることが出来るんです!!

 

一回試してみて下さい!!!

つま先でペダルを踏むのとかかとでペダルを踏むのとでは使う筋肉が全然違います。

もし、普通にかかとでペダルを踏んだだけではお尻に負担がかかりにくいという方は少し前に蹴り出すようにペダルを踏んでみてください。

更にお尻に負担がかかりやすくなりますよ♪

 

筋肉がつくのって毎日の習慣次第。

どれだけ運動してトレーニングしてもつけ方が悪ければ、体は歪むしラインも崩れる。

 

『されど』『たかが』の差が綺麗なボディラインを作る秘訣!!

 

私もあえてトレーニングをすることはあまりありません。

日常の中で筋肉を使うようにしているだけです。

(階段を使用する、歯磨きしながらスクワット、テレビを見ながら腹筋、坂道を見つけたらあえてそっちを歩く、率先して掃除をする、動作は大きく、無駄に動く…など)

 

日常の中で地道にトレーニングできて尚且つ『続くこと』を習慣づけていきましょう♫

 

上に書いた2つのヒップアップの方法は私が自転車を漕いでいる中で見つけたことなので、また見つけ次第記事にしていきますね♪

 

⬇︎ヒップアップに関連した記事です。

お尻の下がり方、垂れ方は人それぞれ形が違うので下記の記事をご覧ください。

ヒップは3ヶ月頑張れば上がる!!はず!!!

【登山】ヒップアップ隊〜妙見山〜

ヒップアップ〜真下にお尻が流れてる編〜

ヒップアップ〜サイドにお尻が流れてる編〜

 

 

オイル整体マッサージ

60分 8500円

90分 11000円

120分 13000円

全体の身体のバランスを見てほぐしながら整えていきます。

 

 

ムーンデトックス

70分 9500円

新月・満月の前後3日間のみのコースとなります。

全身オイルマッサージ➕一箇所ソルトマッサージ

手入れ後に甘酒を飲んで頂けます。

 

全身リンパマッサージ

60分 8500円

90分 11000円

120分 13000円

全身のリンパ節を触りながらリンパを流していきます。

 

ヒップアップ~サイドにお尻が流れてる編~

 

ヒップは3ヶ月頑張れば上がる!!!はず!!!でご紹介した中でお尻の垂れ方別で外へ流れている方の改善方法をご紹介していきますね。

 

サイドにお尻が流れている状態をイメージしにくいかもしれませんが、横の骨盤を触ってそのまま下へ手を這わせていくと少しくぼんでいてその下にぽこっと脂肪がたまっているような状態です。

男性でこのヒップの形をしている方は滅多にいないですが、女性は本当に多いんです。

 

 

お尻がサイドに流れちゃっている方は…

 

*骨盤が開いている

*内腿の筋肉が緩い

*O脚気味

*外腿が張っている

という方がサイドにお尻が流れやすい状態です!!!

自分のお尻がサイドに流れていない方は想像つきにくいかもしれませんが、温泉とかに行って他の人のお尻をよく見るとこういった方は意外と多いのです。

 

女性にこの形が多い理由として出産や毎月の月経が大きく関係しています。

妊娠、出産を経験しているともちろん骨盤が開きやすくなります。

 

実は月経も毎月微妙に骨盤が開いたり閉じたりしているんです。

一度月経前と後でサイズ測ってみてください!!

1センチほど変わる方もいます。

 

 

改善方法

 

*内腿の筋肉を鍛える→座っている時に足を閉じるようにするだけでも内腿の筋肉は鍛えれます

*足を組むのをやめる→骨盤が開くため

*お尻のサイドの筋肉を鍛える→横に寝そべって片足をあげる

*立った状態で足をサイドに振り上げる

 

私がアドバイスしてサイドに流れていたお尻が改善した方は上記のことを1日の中で忘れずに行っていて、3つ目のトレーニングに関しては1日片方20回ずつしただけとおっしゃっていました!!!

 

絶対に忘れちゃいけないのは毎日するということです!!!

 

もー、ほんとそれに尽きる!!!

お尻がすぐに上がる魔法なんてない!!!

 

エステの世界に8年はいますが、そんな魔法見たことない!!

地道な努力しかないんです!!!!

 

で、綺麗になったからといって絶対にやめないこと。

お尻の筋肉ってトレーニングをやめるとすぐに落ちる!!

あれだけ頑張ったのに本当にすぐ落ちるんです!!

だから自分が出来る範囲のことを毎日地道に続けることが必須です。

 

まず、今すぐ出来ることを実行してみましょう♡

 

⬇︎ヒップアップに関連した記事

お尻の下がり方、垂れ方は人それぞれ形が違うので下記の記事をご覧ください。

ヒップは3ヶ月頑張れば上がる!!はず!!!

【登山】ヒップアップ隊〜妙見山〜

ヒップアップ〜真下にお尻が流れてる編〜

ヒップアップ〜サイドにお尻が流れてる編〜

 

オイル整体マッサージ

60分 8500円

90分 11000円

120分 13000円

全体の身体のバランスを見てほぐしながら整えていきます。

 

 

 

ヒップは3ヶ月頑張れば上がる!!!はず!!!

 

本気出してヒップアップすれば3ヶ月でお尻は上がる

 

ほんとあれだけの効果を目の当たりにしたのは初めてでした。

こっちまで興奮する。

月に1回来てくださる方の話なのですが、もともと美意識は高い方でしたがもっとお尻を上げたいと言うことでアドバイスさせて頂いて実際に毎日忠実にトレーニングしてくださっていて…

 

1ヶ月目、2ヶ月目は上がっている!!という感じではなかったのですが、3ヶ月目に見させていただいた時には確実に上がっていた!!!

 

たくさんの方のお尻も見て来たけど、あれほど分かりやすく上がっているのは初めてでした。

やっていたことはその方に合ったヒップアップ方法でしたが、特に難しいことはしていなくてシンプルなトレーニング方法でした。

 

でも大切なのは続けること。

 

ヒップアップの方法って調べれば山ほど出てくるけど…

 

それ続けてます??

 

正直、お尻って上げるのも大変だけど維持するのもとても大変!!!!

3ヶ月頑張っても1週間ちょっと少しさぼるだけで落ちやすい!!!

だから続ける必要があるんです。

 

良い機械を使っていても、特別なトレーニング方法をしていても…

絶対に続けないと効果が出るはずがない!!

 

エステサロンに通うのも一つの手で機械を使用するとすれば普通にトレーニングするよりももっと早く効果を出していくことが出来るかもしれない。

でもそれも結局、1週間に1回は行って続ける必要がある!!!

最終的にやっぱり続けるというところがとても大切なんです!!

 

そしてもう一つ!!

お尻の下がり方って一つじゃないんです!!

 

下に下がる人もいれば、外へ流れる人もいる、内側へ流れて内腿につく人もいる…

 

状態が違えば改善方法も違うし、原因も違う!!

本当に十人十尻

 

筋肉がつきにくい人は下に下がりやすい。

でもマラソンが好きな人も下に下がりやすい。

 

ん???

両極端な原因だけど結果は一緒ですよね。

なんで??ってところなんですが…

 

筋肉がつきにくい人はシンプルに支えきれなくなった脂肪が下に落ちているだけ。

マラソンというのは走っている間にお尻の脂肪が揺れてどんどん下へ下がっていくんです。

 

でもこれは女性の場合のお話です!!!

女性の脂肪は流動脂肪だから支えてあげないと流れて下へ下がっていくんですよね。

 

流動脂肪が下へ下がる原因は『揺れ』と『重力』

 

マラソンしている人って一見お尻が小さく見えますが、脱ぐと下がっている可能性が高い。

だから、走りを邪魔しない程度にお尻を支えるようなガードルを履いた方がいいんです。

 

もうこんなの聞いてたら自分のお尻の下垂の原因がわからなくなって来ますよね。笑

自分がどのお尻の形なのか下記の記事を見てみてください。

 

ヒップアップに関連した記事です

 

ヒップは3ヶ月頑張れば上がる!!はず!!!

【登山】ヒップアップ隊〜妙見山〜

ヒップアップ〜真下にお尻が流れてる編〜

ヒップアップ〜サイドにお尻が流れてる編〜

 

 

*オイル整体マッサージ*

60分 8500円

90分 11000円

120分 13000円

姿勢、左右のズレからお尻の下がり方も変わって来ます。

全身を整えて体に合わせてヒップアップトレーニングをしていきます。