【玄米】を食べまくるだけ!!玄米デトックスで今まで溜めてきた老廃物にさようなら!!!

 

前回の記事でちょこっと書いた玄米デトックスのことですが、最近エステのお客様にも内容ややり方を聞かれることが増えたのでちょっとここでもう一回まとめておさらいしたいと思います!!!

 

玄米デトックスの目的は『今まで溜めて来た体内の有害物質や老廃物を一気に排出する方法』です。

あくまでダイエットをするという考えで行わないこと!!!

 

体脂肪を落とすのではなくて、今まで生きて来た中で身体に溜まった有害物質や老廃物を排出することによってもともと生まれ持っている身体の機能を上げる。
結果的には体重も落ちてとてもすっきりしてお肌も綺麗になるのですが、ダイエットという感覚でやってしまうととても辛くて過酷なものになってしまうのです。

そしてとても失敗しやすく心身ともに疲れちゃいます。

実際にこの感覚でして失敗した人も見ました。

 

効果

 

 

生きていると日々たくさんの食べ物を食べますよね。

その中で有害物質(食品添加物、残留農薬、重金属など)を知らず知らずの間に体内に取り込んでしまっています。

それが蓄積されていくことにより

 

*肥満

*むくみ

*血行不良

*便秘 

*肌トラブル

*冷え

*免疫力の低下

*アトピーやアレルギー etc…

 

有害物質や老廃物が溜まることによって上記には書ききれないくらい様々な不調の原因になってしまいます。

現代に生きる人は必要なものを取り入れる、栄養を補給するということを優先しているかもしれませんが、その前に体の中に溜まっている有害物質や老廃物を取り除いた方がより吸収率を上げていくことができると思います。

簡単になんでも手に入って食べれる現状だからこそ自分が今何を食べるべきか何を食べないべきかをしっかり考えないと身体は悲鳴を上げてしまうかもしれません。

 

私が10日間玄米デトックスを行なった効果

 

□2.6キロ体重が落ちた

□肌のキメが整い潤いが出てニキビも減った

□便通が良くなった

□むくみにくくなった

□五感が良くなった(食べ物の味が敏感に感じるなど)

□普段の食事の量が多すぎることに気が付いた(胃が小さくなった)

 

私が感じた効果ですが、これはあくまで私の感覚です。

実際に私以外にした方に聞くと

 

□頭が冴えて仕事が捗る

□朝起きるのが楽になった

□日中眠くなくなった

□イライラしにくくなった

□冷えが少しましになった

 

など効果はその方によって違ってくるようですね。

個人差がとてもあるように感じます。

 

最終的には身体にとって効果がたくさんあるのですが、玄米デトックスを行なっている最中に一気に老廃物が外へ出ようとすると共に一時的に下痢や吐き気、頭痛など伴う方もいるようです。

 

10日間食べていいもの

 

食べていい物は

【玄米】【玄米甘酒】【ごま塩】【水】【カフェイン抜きのお茶】

玄米デトックスが断食と一番違う点が、玄米ならどれだけ食べてもいい!

というところです!!!!

これは断食と一番違うところではないかなと思います。

 

私も10日間玄米を食べ続けて合計3.5キロ程の玄米を食べましたが最終的には体重は落ちていました。

 

これは私が10日間中持ち歩いていた玄米です。

とりあえず包んだだけです。笑

写真映えはしていませんが…笑

 

そして、玄米ばかり食べてしんどくないのか?

っていうところなのですが…

正直3~5日目は気分が悪く香りがとても嫌になりました。笑

でもそこを超えると気分もすっきりしてきて10日後の自分を楽しみに頑張ることができました!!!!

 

でも!!!

大切なのは無理しないこと!!!!

ダイエットと思ってすると、しんどくなってしまいます。

始めたし辞めるのも嫌だから10日間が過ぎるまで何も食べないで断食する方もいるようですが、一番してはいけません!!!

 

これでは体調を崩すだけになってしまいます。

人によっては頭痛・吐き気・疲労など起こしてしまう方もいます。

その時の身体の状態を見て無理して続けるのではなく辞めるということも自分の身体と今後もうまくやっていく一つの方法です。

 

*妊娠している方や子供、体調が普段からすぐれない方、自律神経が乱れやすい方などは玄米デトックスは行わないようにしてください。

 

もし、辞めるまではいかないけどきつかったりした場合は具なしのお味噌汁を挟んだり玄米甘酒を飲んだりして断食だけはしないようにしてください。

 

後、玄米は食物繊維が豊富なのでしっかり噛んで、お水も1日1.5ℓは飲むようにしてくださいね。

お水が極端に少ないと便が硬くなってしまいます。

 

回復食

 

 

玄米デトックスを10日間行なった後にいつも通りの食事をしてしまうと胃にかなりの負担を与えてしまいますので回復食で慣らしていくようにしましょう。

 

終わってから2~3日は玄米と具なしのお味噌汁だけの6号食くらいで抑えておきましょう。

その後も一気に普通の食事に戻るのではなく5号食、4号食に戻していくようにしましょうね。

普段の生活でもできるだけ1号食にならないようにしてみてください。

 

7号食…玄米・塩ごま・梅干し・水分・ノンカフェインの飲み物(すべて無添加・無農薬の物)

6号食…7号食+漬け物・具なしのみそ汁

5号食…6号食+野菜のおかず一品

4号食…5号食+野菜のおかず二品・魚

3号食…おかずが三品ほどの食事(快楽食)

2号食…おかずが四品ほどの食事(快楽食)

1号食…なんでも好きな物を好きなだけ食べる事

 

上記で記載したように頭痛や吐き気など体調を崩しやすい傾向にある方の特徴として普段の食事が1号食になってしまっている方に多いようです。

普段からラーメン・ジャンクフード・コンビニ食などで済ましてしまっていたりお菓子をよく食べる方は10日間玄米だけというのはかなりきついかもしれません。

絶対に無理しないようにし、一気に玄米デトックスをしてしまうのではなく普段の食事をまず整えていき玄米を通常の食事で摂るようにして、体調が整ってから玄米デトックスをするようにしましょう。

 

 

使用する玄米

 

玄米は白米よりも少し値段は高いです。

その玄米の中でも値段の高いものもあります。

 

その違いの一つで玄米に残留農薬が残っているものがあります。

少しお値段はしますが、健康のことを気遣ってする玄米デトックスなら無農薬の玄米を使ってするのが良いですね。

 

私が使用していた玄米は梅田から歩いていけるところにある玄米専門店です。

稲妻家

店主の方は玄米の炊き方などのワークショップなども開かれていて、玄米や食事のことをとても丁寧に教えてくれます!!

一度訪れてみてください♪

 

終わりに

 

私も実際に玄米デトックスを行なってみて楽に10日間を過ごした訳じゃないです。

でもデトックスできたことと食事をすることの有り難さに気付くことが出来ました。

 

毎日何でも好きなものを食べることが出来る。

確かに幸せなことかもしれないけど、実際に食べ過ぎで生活習慣病になっている人がいたり、体重が増えて悩んでいる人がいたり…

 

食卓を囲んで家族や友人と食事をする時間はとても大切です。

でもたまには『食事をする』ということと向き合ってみるのもいいですよね!!

 

いつも自分がしている食事を見直すきっかけになるので、その10日間だけじゃなくその後の食事の取り方などにも影響してきます!!!

ちょっとしんどいかもしれないけどやってみて良かったって思えると思います。

 

もし、10日間もするのしんどいと思う方はまず今の食べている白米を玄米に変えてみるだけでも効果があります。

玄米自体にデトックス効果が十分にあるので、玄米に抵抗があったり今まで食べたことないという方はまず玄米に慣れることから始めてみてもいいですね♪

 

私もまたどこかの機会で玄米10日間デトックスをやってみようと思うので、始めたらリアルタイムで更新していきますね!!!

 

私が10日間玄米デトックスを行なった時のブログです。

体重なども結構赤裸々に書いていますのでご覧ください。

 

【玄米デトックス10日間/1日目】

【玄米デトックス10日間/2日目】

【玄米デトックス10日間/3日目】

【玄米デトックス10日間/4日目】

【玄米デトックス10日間/5日目】

【玄米デトックス10日間/6日目】

【玄米デトックス10日間/7日目】

【玄米デトックス10日間/8日目】

【玄米デトックス10日間/9日目】

【玄米デトックス10日間/10日目】

玄米デトックスその後…

玄米デトックスその後…2

 

もし始めようと思っているけど不安なことや聞きたいことがあればお問い合わせください。

 

お寺エステmenu

 

自分が当たり前に思っている食事量は当たり前じゃない

 

いつも自分が食べているご飯の量や回数、内容って標準ですか??

それとも少し多い??少ない??

でも誰と比べて標準?多い?少ない?

こうなると何が標準で何が当たり前の量かわからなくなってきますよね。

 

前にお客さんが言ってたことで

『友達が私の家に遊びに来たから一緒にご飯を食べたんだけど、「これ2人分??」って聞かれてびっくりしたの!』

と…

その友達にとってはその量が2人分と感じたそうです。

だからその人は毎日2人前くらいの量を食べていたということ…

 

お客様に食事ノートを書いてもらったりすることもありますが、正直量が判断しにくいことも多々あります。

自分が食べる量、回数、間食の量や質なども人によって全然違う。

 

毎日チョコレートを一枚分くらい食べるのが当たり前の人と1ヶ月に一回くらいそんな日もあるという人では毎日の摂取カロリーが300カロリー前後は変わって来ますよね!!!

❌30日だとしたら…

9000kcal!!!!!!!!

 

わお!!!!笑

計算してびっくりしました。笑

 

約7000kcalで1キロ太るので食べる人と食べない人では1ヶ月で1キロの差が出てくるということ…

 

カロリー計算は嫌いだけど、これだけ身体に蓄積されるといことは事実。

後、ランチやご飯に行った時に絶対にサイドメニューを頼むという方は多いのではないでしょうか??

 

ラーメンにチャーハン

パスタにポテト

定食にプラスで唐揚げ

 

この食べ方本当に身体に蓄積される原因になるのでできるだけ避けてください!!!

炭水化物on炭水化物

メインのご飯だけでも十分お腹満たされますよね?

サイドメニューって本当にプラスα。

必要ないと思うんです。

 

店が思惑通りって感じだし、体は絶対に必要としてない!!!!

食べる前にお腹空いているからその時に食べたいと思うだけで食べ始めたら意外といらなかった。ということも多いはずです。

 

サイドメニューやプラスαーのものはメインを食べてから!!!

それでもどうしても欲しい時だけにしてみてください。

お腹空いた時の百貨店の地下とかも危険ですよね…

 

要するに自分の欲だけでご飯を頂かずにその時の体が本当に必要としているのかどうかというところに視点をおいてみてください🎵

 

 

身体についた脂肪は幸せな時間の塊。だから痩せていることが正解じゃない!!!

 

この間、ある女芸人さんを見て思ったんです。

『この人どうゆう生活背景があって太ったんだろう…』

肌がすごく荒れていていたり、笑った顔とか…

正直、幸せな太り方には見えなかった。

私に言われることでもないんですけどね…

 

でも、私が痩身できたお客様との話の中で絶対話すのがどんな背景があって今の状態になったのか?ということ。

 

痩身エステに来る方は『痩せたい!!!』と思ってサロンへ足を運びますよね。

で、その方がどうやって今の状態になったのか、どうして食欲が旺盛になったのか…

 

それぞれストーリーがあるんですよね。

 

『結婚して旦那さんとの晩酌が楽しい!!!』

『子供とお菓子を作って食べるのが最高の楽しみ!!!』

 

そんな話を聞くとこっちまでほっこりしちゃいます♡

幸せだけど、今の体系がどうしても許せないからダイエットも頑張るという方もいるでしょう。

 

そう!!!!幸せかどうか!!!!

 

食べることって幸せなことなんですよね!!!

 

家族団欒といえばご飯を囲んでいるし、友達とのランチ、久々に会った同志との飲み会…

人間が生きていく上で食べるって身体を作る上でも人間関係を作る上でもとても大切なこと。

今、身体についた脂肪は幸せな時間の塊なんです!!!!

だから自分の体を嫌がらず認めてあげること。

 

でも、ストレスが溜まって食にストレスをぶつけたり、暇で気がついたらお菓子に手を伸ばしていたり、食べている時はなにも考えなくていいから食べたり…

 

それって食物にとっても自分の身体にとってもとても可哀想なことだし、頂く一つ一つの命にとても失礼だと思う。

上記の脂肪のつき方とちょっと訳が違いますよね。

 

この場合は無意識に食べるのをやめたり、一つ一つの食べ物に感謝して食べることを意識して欲しいなと思います。

 

そして、自分の今の状態を認めてあげること。

 

自分の身体にそっぽ向くんじゃなくて身体の中の声を聞いてあげる。

痩せていることが正解でもないし、脂肪ついていることが間違っていることでもない!!!!

 

自分が今の状態が心地いいかどうか!!!

そこに目を向けてみるのも自分の体と向き合うことに繋がりますね♡

 

 

身体、感情は十人十色。日々変わる。だからコース内容も人それぞれ。

 

お寺エステでは今はオイルマッサージのみでお手入れさせて頂いています!!!

お寺だし、オイルマッサージだしリラックスできそうなイメージがありますよね。

確かにそうなんです。

私もリラックスして頂くために優しいリラックスできるようなマッサージを黙ってすることももちろんあります。

 

でも、人間の体は毎日違うし、その日の気分も違うし、凝っているところも毎回違います!!!

 

だから毎回することを少し変えてみたりマッサージ方法を変えたりはもちろんします。

大きいお店のエステさろんだと守らないといけないマッサージの順番、手入れ内容があります…

誰が入っても差がないように誰が入っても同じように…

確かにクレームが起きない方法かもしれません。

 

でも、いつも思っていたのが今日はここの場所を多く触りたかったり違う手技を入れたかったり…

 

あの時は本当にもどかしいんです!!!

やって差し上げたいことができない!!!!

あーーーーーーーーー!!!ってなってました。笑

 

だから今はその日の体の状態、その方の雰囲気などで手入れする内容、方法は変えたりします。

 

だからコースはオイルマッサージって書いているけど、その日しっかりマッサージして欲しいところや最近ダイエットしているから揉みほぐしを入れてみたり…

 

例えば肩こりが気になる方にはまずこれで軽いトレーニングを入れます。

 

肩こりの原因は前の記事にも書いたように筋肉が固まってしまうことなので、やっぱり自分の力で自分で筋肉を動かすこともとても大切!!!!

肩こりで全身代謝は落ちるし、体重は1キロも多く見えちゃう

 

かっちかちの状態でがっつりマッサージするともみ返しを起こす原因にもなってしまいます…

だから先に軽く動かして準備運動。

そして、マッサージ。

最後にもう一回軽くトレーニングを入れることも…

 

そうすることによって筋肉が柔らかい状態を少しでも長く維持することができます。

 

こんな感じでオイルマッサージというふうにコース名はなっていますが、やっていることは本当に人それぞれです!!!!!!

 

気になっていることがある方はまず相談お待ちしています♡

 

肩こりで全身代謝は落ちるし、体重は1キロも多く見えちゃう

 

 

肩こりって単に肩が凝っていてしんどい、重い、痛い。

だけではないんです。

 

肩こりがあるだけで全身代謝も落ちてしまうし、見かけは1キロも多く見えちゃうんです!!!!

 

肩こりで全身代謝が落ちる理由

肩こりがある方はわかるかもしれませんが、肩が凝っていると肩甲骨の間も凝ったりしませんか??

肩が凝っている大半の方はここも凝っている方がほとんどです。

聞かれたことがあるかもしれませんが、この場所には全身代謝を上げてくれる『褐色脂肪細胞』という細胞があります。

 

で、もう一つ『白色脂肪細胞』という脂肪細胞があります。

これは主に体脂肪がつきやすい下腹部や太ももなどにつきやすく女性が特にサイズに悩む部分になりますよね。

 

白色脂肪細胞を燃やしていくことも大切ですが、まずは全身代謝を上げる『褐色脂肪細胞』を活性化することです!!!

小さい頃はこの細胞が全身に分布されているのですが、大人になるにつれてどんどん減っていってしまい肩甲骨の間、脇の下や首回りなどの背中上部に残る程度にまで減ってしまいます。

 

なので、最後の砦で残った褐色脂肪細胞を最大限に活用してあげることが全身代謝を上げるポイントになります!!!

 

体重が1キロも多く見える

これは単に肩の筋肉が凝って盛り上がって見えてしまうことによりパッと見た印象が太って見えてしまうのです…

肩が空いている服や結婚式などのワンピースを着た時に気づくことがあるかもしれません。

体重が増えていないのに『太った??』と言われたら肩こりが原因かもしれませんね。

 

だから肩こりを改善することは代謝を上げてダイエットにも繋がるし、実際に痩せて見せることもできるのです!!!

 

肩こりの原因は人それぞれ

①姿勢や生活習慣で筋肉が凝り固まっている

これが原因で凝っている方はとても多いと思います。

パソコンやデスクワーク…

私もパソコンを使用したりしますが、2時間が限界です。

だからそのあとはしっかりストレッチなどで肩を動かすようにしています。

 

②血液の質が悪い

肩こりは筋肉が固まった状態です。

ぷりぷりの『質の良い筋肉』を維持しようと思うと『質の良い血液』が必要になってきます!!!!

貧血気味だったりすると血液濃度が低く栄養素がしっかり運ばれていなかったり、逆に血液がどろどろだったり…

これでは良質な筋肉が作られるどころか筋肉の質自体が落ちてしまいますよね…

 

改善方法としては

*血になる食べ物を食べる

→血は血で補うのが手っ取り早い方法です。

『レバー』『赤身のお肉』『赤身の魚』など

*ビタミンB12を摂取する(造血作用)

→肉類・魚類・乳製品・卵・貝・海藻類など

*葉酸を摂取する(造血作用)

→緑黄色野菜(特に緑が濃いもの)・レバー・大豆類・卵

*目が疲れることを控える

→目を使いすぎると肝臓の働きが低下します。

血液を貯蔵しているのが肝臓なので肝臓を労わることが直接的に質の良い血液を作り出すことに繋がります。

*夜更かししない

→夜中の1時~3時の間は肝臓が修復される時間なのでこの時間はしっかり眠りについているようにしましょう。

*アルコール・油分の多いものは控える

→これも肝臓を痛めることに繋がります。

などなど改善方法はたくさんあるのでまず自分ができることをしてみましょう!!!!

③ストレス

筋肉が固くなる、血液の質が悪いというふうに肉体的にももちろん肩こりの原因になりますが、エステに来られる方を見ていて思うのが精神的に色々背負い込んでしまってそれが肩こりになっている方もとても多いです!!!!

怒られる時、感情が固まっている時、イライラする時、周りに気を遣っている時…

こんな時は肩に力が入ってしまうものです。

それに気付かずに1日が過ぎてしまうことによりずっと肩に力が入った状態になりますので、もちろん肩こりの原因になっちゃいますよね…

できるだけ肩の力を抜いて、力が入っていることに気が付いたら深呼吸して肩の荷を下ろしてあげるようにしてください!!!!

 

 

といっても今の世の中肩こりがない人がいない程、肩こりの人がたくさんいます!!!!

 

電車に乗って周りを見たら…

右の綺麗な女性も左のサラリーマンも前のつり革のおっちゃんもみーんな肩こり!!!!
っていっても過言じゃないと思います!!!!

 

仕事的にも肩こりをゼロにすることは難しいかもしれないですが、少しでもひどくならないようにケアしていってください♡

 

美しさの価値観なんて人それぞれ〜恐竜時代から見ればちょっとの脂肪なんてないも同然〜

 

綺麗になりたい!!!

可愛くなりたい!!!

痩せたい!!!!

と思っている方にちょっと質問です。

 

なぜそうなりたいのですか??

綺麗なこと、可愛いこと、痩せることが正解だとは思いません。

 

痩せている人が美しいと思う国があれば、ぽっちゃりが好きな人もいる。

同じ日本でも平安時代など昔は目が小さくてぽっちゃりして黒髪ストレートが美しいとされていたと思います。

 

今は目が大きくて細くて髪色も染めて少しパーマを当てていたり巻いてみたり…

 

137億年前にビックバンが発生。

2億5000万年前に恐竜が誕生して6500万年前に絶滅。

700万年前に人類が二足歩行をして…

私が生まれて27年半。

 

恐竜の時代からしてみれば今私たちが生きているのなんて地球の歴史からしたらほんとちっぽけ。

 

 

 

人間よりも恐竜の方が長く生きていたのに今はこんな形で飾られて…

人間ももしかしたら未来の何者かにこーやって飾られる時も来るのかも…

どーせなら綺麗にバランスの整った状態で自信を持って飾られたいなー。って思います。

 

そう考えると、私たちが生きている100年や10年の中で流行り廃れがあってその中で自分が振り回されてると考えると笑えますよね。笑

たった10年で着ている服は変わるし、流行りのメイクも変わる…

そんなことに振り回されているくらいなら自分がしたいようにすればいい。

 

 

ってなったらあなたはどうしたいですか??

今のままでいいなら今のままでいいと思うし、変わりたいと思うなら変わる必要がありますよね。

 

そこなんです!!!!

自分が今の状態に満足しているかどうか。

 

上に書いた地球の歴史は別にどうだっていいんです!!!!

昔の地球のことを考えてもキリがないから。

 

今の自分に満足していないなら変わる必要がある。

 

それが少しお腹についている脂肪が嫌なら落とした方がいいし、スリムなズボンを履きたいなら太ももをサイズダウンした方がいい。

 

ダイエットしなきゃって重く考えるから腰は重くなるけど、地球の歴史のたった数十年の中で自分が気にしている太ももの太さとかお腹とかに一喜一憂する方が気分が重くなりますよね。

 

だったら、自分がなりたい自分になって早く変わった方が楽しいと思います♡

私も自分の嫌なところは変えていくようにしています!!!

今の自分が好きな自分になって毎日楽しみましょう!!!

 

個人的に2018年夏公開の『ジュラシック・ワールド2 炎の王国』めちゃくちゃ楽しみです。笑

早く見たくて見たくて仕方がない!!!!!!!!!!!

 

見にいく前日寝れるかな…

 

では〜。

 

 

『白砂糖』が身体に悪いからと言って『三温糖』が良いわけでもない。でも『茶色い砂糖』の方が良い。

 

白砂糖よりも三温糖の方が身体には良い

ということを聞いたことはありませんか??

でも、最近白砂糖も三温糖も大した変わりはないと言う記事が書かれているのを見ました。

 

確かに変わりません!!!

原料はサトウキビなどで精製していく過程で最終仕上がる純度が少し違うだけで三温糖の方がほんの少しミネラルなどが多いだけになります。

スーパーで見てもほとんど値段の差はありませんよね。

 

白砂糖が何故、身体に悪影響なのか

*お肌が糖化してシワ・たるみに繋がる

(糖化とはお肌の中のタンパク質と糖が結合して老化物質になる)

*シミ・くすみ・ニキビ

(ビタミンB群が糖によって消費されお肌の新陳代謝を遅くする)

*体重増加

*冷え

*セルライト

*便秘 など

 

上記を見るだけでもどれも嫌ですよね。

 

 

しかも、砂糖は依存性があるのでおやつに食べたら、またすぐにお菓子が欲しくなったり甘いコーヒーが飲みたくなったりしてしまうものなのです…

 

しかもだいたい年間25キロもの砂糖を口にしているという結果もあって…

もしこれにプラスお菓子が好きで毎日食べていたならとんでもないですね!!!!

 

それを消費してくれている身体にも感謝!!!

で、白砂糖がダメなら何を使えばいいの?!ってなると思います。

 

甜菜糖(てんさいとう)

甜菜糖は北海道で採れる『甜菜』が原料になっているものです。

値段的には白砂糖の2倍強するのですが…

 

栄養素が豊富

白砂糖と違って腸内環境を良くするオリゴ糖やカリウム・カルシウムなどミネラルがとても豊富です。

 

身体を温める

白砂糖は体を冷やす作用がありますが、甜菜糖にはなんと身体を温める効果があるのです!!!!
更に更に

 

血糖値が上がるスピードが緩やか

なので、インスリンの分泌が緩やかで脂肪細胞に溜め込まれるのも白砂糖に比べるとかなりましなのです。

 

シロップとして使用したいのであれば『オリゴ糖』のシロップを選ぶと良いです!!!

オリゴ糖は直接腸内環境を整えてくれるので、便秘にも◎

 

オリゴ糖も値段的には少し高いのですが、長い目で健康・美容のことを考えると全然高くない!!!

病気したり体が弱くなることを考えると安いくらいじゃないでしょうか。

あえて何か美容のために健康のためにしようと思うと面倒臭いけど、スーパーで少し高いものを選ぶだけでその後は白砂糖を使用方法は変わりませんよね!!!!

面倒臭いと思う人ほど、毎日の中で使用するものを質の良いものに変えていってみましょう♡

 

目指せ不老長寿!!!!!クコの実で…の巻

 

薬膳や漢方などでもよく知られているクコの実。

 

身体にいいことは知っていましたが、今まで杏仁豆腐や薬膳カレーくらいでしか食べたことなかったですが…

クコの実は不老長寿の効果があると言われると家でも食べるしかありませんよね!!

特に長生きしたいとかではありませんが、出来るだけ元気で自分の足で歩いていたいですよね。

 

で、特に料理が得意とかではないのでとりあえずグラノーラにダイブさせておきました。

紅茶に入れたり、カレーに忍ばせたりするのも○

クコの実だけで食べた感想は干しぶどうが甘くなくて少し苦い。

といったところです。笑

 

クコの実は

ビタミンCなどのビタミン・ミネラル100種類以上入っていて

ポリフェノールやアミノ酸などたくさんの栄養素が入っているらしくとても身体にいいらしい…笑

クコの実専門家でもないのでこの辺にしておきます。

 

クコの実が身体にいいとか悪いとかではなくて、私が言いたかったのは…

 

いろんな食材食べて、一回の食事の中で色とりどり食べることによって栄養素は一通り摂ることができますよ!!!

 

というところです。

毎日同じものを食べていたら同じ栄養素しか摂れないのは当たり前。

だからといって栄養素を調べて料理を作る程、暇でもない。

 

簡単に栄養素をたくさん摂る方法の一つとして、たくさんの色の食材を食卓に並べる!!!

 

これだけで様々な栄養素を摂取することができます!!!

毎食の食事の時に少し意識してくださいね♡

 

 

たくさんある仕事の中で何故私がエステティシャンをしているのか

 

ダイエット系の記事がたくさん上がっているからずっと痩身の仕事をしていたと思われるかもしれません。

でも、本当の始まりは『ニキビ』でした。

 

中学生の頃からぽつぽつとニキビが出てきて、高3の頃にはほっぺ全体、そして首にまで痛々しいくらい赤いニキビが出来ていました。

 

ほーーーーーんとうに嫌でした!!!

よく外に出ていたなと思うくらい。

今、あれだけ出来たら外に出たくないかも…

 

でもその経験があるからエステティシャンになろうとも思った。

 

初めは自分が綺麗になること。

本当にそれしか考えていませんでした。

エステの仕事をすればいい化粧品は使えるし、機械だって使える。

 

でも本当にしっかりケアすれば、お肌は素直に反応してくれる。

化粧品だけではなくてもちろん生活習慣も正しました。

 

たくさん書いている記事もこの経験が元になっていることが多数…

以前のエステの会社に入社して3年目くらいでやっとお肌全体が落ち着いたような気がします。

 

で、その時の会社はフェイシャルもボディもしている会社だったので両方のお手入れに入っていたのです。

フェイシャルをするのも楽しかったのですが、私自身体力もある方でボディに入ることが多々…

その中で体重が減ったり、体が変わって好きな服を着れた、体が軽くなって毎日が楽しくなった…

という話を聞いているうちにどんどんダイエットへの熱が出てきたんですね!!

なのに、そんな時に…

 

自分が2ヶ月で7キロ増える出来事が…笑

犯人はパンです。

 

生活習慣も乱れまくってたし、夜更かしもしていました。

自律神経も乱れて食欲が無駄に出てそんな時に欲しくなるのは砂糖がべたべたの菓子パンだったり、バターたっぷりの食パン…

 

本当に体が一気にしんどくなって、お客様の体のサイズを測る時に毎回しゃがむのが本当にしんどかった!!!!

 

そして、パンパンな顔でお客様の目をまっすぐに見れることもなく…

 

これじゃあかんと思って半年かけて7キロ元に戻しました。

体重を減らすってめっちゃしんどいこともわかった。

 

今となってはいい経験だったのかもしれません。

その後も痩身の方に入る方が多かったです。

 

で、気付いたのがニキビを改善するのもダイエットすることもとても似ていること!!!

 

<寝不足でニキビが出来るけど、寝不足で糖質も欲しくなる>

<老廃物が溜まってニキビが出来るけど、それでセルライトにもなる>

<甘いものを食べるとニキビが出来るし、太る>

 

結局のところ健康になることはダイエットにもなるし肌も綺麗になる!!!

ただ、ニキビを改善するのはとても時間がかかるんです。

私も綺麗になるには3年以上もかかりました。

 

でも、体重とか体のラインって意外とすぐに変わったり目に見えて効果が出やすいんですよね!!!

綺麗になることの何が楽しいって、『変わること』が楽しいんです!!!

自分が綺麗になって変わること!!!

『変わったね!!!!』『綺麗になったね!!!』

 

この体験が女性を綺麗にすると思うんです!!!!!

結果綺麗になるのも大切だけど、綺麗になっていく過程がとても楽しい!!!

だからその体験をたくさんの人にしてほしい!!!!

それが手っ取り早く自分の力で自分を幸せにする方法の一つだから!!!!

 

ふー。

ちょっと熱くなりすぎました。笑

そんなこんなで私、エステティシャンしてます。

 

ちなみに写真は20歳くらいのファンデーション分厚目の私とエステティシャンの祖母との写真です。

エステという世界を見せてくれていた祖母にも感謝です。

 

 

朝ごはんに『パン』は要注意!!!!!!

 

グルテンフリーを実行している人だったり、パンを朝ごはんに食べるという方はだいぶ減ったのかな?と感じます。

でも、やっぱり時間のない時とかに白ご飯を用意して食べたりするのが難しいという方も多いと思います。

 

そこに追い打ちをかけるようですが、朝ごはんにパンは要注意です!!!

でも、私も4年ほど前まではずっとパンでした…

もっと早くに変えるべきだった…って思う。

 

なんでかというと、

*食パン一枚 200kcal 、白ご飯1杯200kcal

カロリー的にはほとんど変わりませんよね!!!

でも腹持ちのことを考えるとパンの方が昼までにお腹が空いてしまい間食してしまう可能性もあるのです。

 

*油分を含む

パンを作る工程でバターを使用します。

白ご飯だったらパンほど油分を使用することはありませんね。

 

*日本人の体質に合うのはご飯

日本人の主食は昔からご飯です。

消化できる酵素はその土地に住む人種や気候などで少し変わってきます。

日本人は牛乳を飲むとお腹を壊す人がいるように牛乳に含まれる乳糖を消化する酵素が少ないとも言われていたり、逆に欧米人は海苔の分解酵素が少ないとも言われいています。

これと一緒で日本人はそもそも小麦粉の分解酵素が欧米人に比べて少ないのです!!!!
なのに、パンばかり食べていると身体は追いつかないですよね…

 

しかも!!

小麦粉に含まれるグルテンというタンパク質は日本人、欧米人関わらず体内に大きな影響をもたらします。

*腸内環境の悪化(便秘など)

*頭痛

*慢性的な疲労

*アレルギー 

*肌荒れ など…

 

だからといっても私もたまにはパンを食べたりもします!!!

グルテンフリーを実行して全く摂らないようにするのが一番いいと思いますが、結婚式やレストランなどで美味しそうなパンが出てくるとつい食べたくなっちゃいますよね。

 

日常的に食べてしまうと毎日摂取することになるので、それでは合計した時にかなりの量の小麦粉を摂ってしまっていることになります。

 

なので、まずは出来るだけ減らすようしてみてください!!!!

そうなるとまず朝ごはんのパンを辞めてみることです!!!

 

朝に白ご飯の生活に慣れてくると朝ごはんにパンを食べたいと思わなくなります!!!

 

まず1週間試してみてください♡