自転車に隠されたヒップアップの秘訣…

 

これは2年くらい前の私の写真です。笑

 

大層なタイトルですが、簡単にいうと自転車を乗るときにヒップアップする秘訣のことです。笑

 

自転車に乗ると前ももが張ったりサイズがアップするように競輪選手のような足になるというイメージがありませんか??

高校の頃に毎日チャリ通で遅刻するから坂道を毎日駆け上ってた結果…

前ももがパンパンで嫌!!!!!

という話はよく聞きます。

 

でも!!!!!

前ももの筋肉の使用を最小限に抑えてお尻の筋肉を使う方法もあります!!

 

立ち漕ぎです!!

 

でも、大人になってなんでもない道を立ち漕ぎで走ってたら

『あの人めっちゃ急いでるや~ん』

って思われるのも嫌ですよね。笑

 

だったら

ペダルをかかとで踏んで漕ぐ

これならしれっとヒップアップできそうじゃないですか?!

 

一回試してみて下さい!!!

 

つま先でペダルを踏むのとかかとでペダルを踏むのとでは使う筋肉が全然違います。

 

筋肉がつくのって毎日の習慣次第。

つけ方が悪ければ体は歪むしラインも崩れる。

 

『されど』『たかが』の差が綺麗なボディラインを作る秘訣です!!

 

私もあえてトレーニングをすることはあまりありません。

日常の中で筋肉を使うようにしているだけです。

(階段を使用する、テレビを見ながら腹筋、坂道を見つけたらあえてそっちを歩く、率先して掃除をする、動作は大きく、無駄に動く…など)

 

日常の中で地道にトレーニングできて尚且つ『続くこと』を習慣づけていきましょう♫

 

上に書いた2つのヒップアップの方法は私が自転車を漕いでいる中で見つけたことなので、また見つけ次第ご報告させて頂きます!!!!!!!